Windows (ウィンドウズ) Edit

設定 Edit

  • エクスプローラの起動時のフォルダ位置を指定
    • エクスプローラのショートカットのプロパティを開いて、リンク先を下記のように変更します。最後の「C:\」のパスの部分を変更すれば開始位置を自由に出来ます。パスの途中で空白が入る場合は、「"」ダブルクォーテーションで囲います。("C:\Sample Data")
      %SystemRoot%\explorer.exe /n,/e,C:\
  • 標準の圧縮フォルダの解除
    • Windowsは標準で ZIP と CAB の圧縮ファイルを利用できますが、圧縮ファイルがあるフォルダを参照するだけでわざわざ圧縮ファイルの中身までチェックするので、無効化した方がパフォーマンスがあがります。
    • コマンドプロンプトで、下記のコマンドを入力します。
      regsvr32 /u zipfldr.dll
      regsvr32 /u cabview.dll
    • 逆に再度使用する場合は、下記のコマンドを入力します。
      regsvr32 zipfldr.dll
      regsvr32 cabview.dll
  • 不要なサービス


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-05-04 (金) 23:47:21 (3612d)